ミソジノジスイ

20/07/09(Thu)

レジ袋が有料化されて1週間ほど経ちましたが、当然ながら私の生活は全く変わっていません。随分前から買い物の際にはレジ袋を持参していたので、有料化されても影響が無いのです。一部ではゴミ出しの際に困るという声もありますが、私が住んでいる地域ではほとんどのゴミを有料ゴミ袋入れて出す事になっており、ゴミ出しにスーパーのレジ袋を使っていいのはほんの一部に過ぎません。ただ、生ゴミをレジ袋に入れて臭わないように密封して有料ゴミ袋に入れていくという運用をしたら影響はあるかもしれませんが、私は植物系の生ゴミはコンポスト・動物系は凍らせて月一ペースで出すという運用をしているので、影響は無いです。それにどうしても必要になったらホームセンターとかで買えばいいと思っていますしね。

ただ、毎朝その辺を歩いていると、自然に対するインパクトという点ではレジ袋よりも影響の大きい物は他にある気がしてなりません。その筆頭がペットボトル。ポイ捨てによる影響面ではレジ袋よりもペットボトルの方が絶対に大きいと思います。レジ袋を有料化するくらいなら、ペットボトルをデボジット化した方が良いんじゃないかなぁ…。あと、ペットボトルほどではないですがコンビニ弁当の空き容器。道に捨ててあると温厚な私でも殺意が沸きます。ああいうのも売ったコンビニが責任持って引き取るシステムがあってもいいと思うのですよね。塵も積もればとは言いますが、コストをかけてやるんだったらまずレジ袋、ではないんじゃないでしょうか。

ツイッター始めました


copyright by ミソジ since 2004/04/28:
リンクフリー。