ミソジノジスイ

21/03/04(Thu)

今はコロナ対策がーとか首相の息子がーとか政府が色々と攻撃されていて、まぁそれも理由が無い事ではないなとは思うのですが、その一方でトランクスが数百円で買える国って凄くね?とも思います。こんな国家体制って人類史上稀ですよ?多分。先日のトランクスですが、私が作ると1枚辺り大体3時間かかります。仮に私がトランクスを作ってくれと頼まれた場合、布代・ミシンなど機材の減価償却費・人件費などを考えると、1枚3,000円貰っても赤字で、作りたくありません。皆トランクスとか当たり前のように履いてますけどアレ、自分で作るとなると結構面倒臭いんですよ?

私の場合は材料と作成機材が全部揃っているので、朽ちさせるのもモッタイナイということでトランクスを自作してますけど、その条件が一つでも揃っていなければ、正直買った方が早いです。ただ、自作のメリットもあって、こういうのって自分で作るのがモノの良し悪しを見極める最短かつ効率的な方法だと思います。ですんで市販品を見て、縫い方ヘッタクソやなぁ…とか、布端の処理が雑過ぎて論外だろ…とか、割と分かるようになります。そうして、安く売っている商品ってのはやっぱりそれなりの理由があるという、当たり前の真理に気がつくのです。高いからって良いとは限りませんが、過度に安くて良い品というのはまず存在しないというのが、この世の真実だと思います。

ツイッター始めました


copyright by ミソジ since 2004/04/28:
リンクフリー。