ミソジノジスイ

18/09/19(Wed)

新たに責任範囲になった庭を整備しているんですが、アプローチから遠く外から見え辛い所は相当メンテをサボっていたようで、藪になり始めていました。畑の名残か畝が立てられているんですが、そのくぼんだ部分がすっかり草の海に覆われています。ただ、面倒臭い雑草の竹は皆無で、ヤブカラシ・ドクダミも予想よりはずっと少なく、コレなら意外にいけそうです。まぁ全部浚ってキレイにするには通算で20時間は必要と見積もってますが。

この状況を見て私、燃えてきましたよ。草むしりって後ろを振り返ると目に見えて成果が分かるので、実は楽しいのです。東京で住んでいたアパートで共用部分を自主的にキレイにした際もこんな感じでした。というわけで今後の手順としては、根まで根こそぎという理想はひとまず置いておいて、地上部分をバシバシ毟っていきます。その後一周した頃に根を持つ面倒臭いのが復活してくるので、そいつらを根こそぎちまちま処理していく感じで。草むしりは無心になれるので、気分転換・精神集中などにもオススメですよ。

ツイッター始めました


copyright by ミソジ since 2004/04/28:
リンクフリー。